空と海の模型部屋
あなたはカウンターの復活で2017年1月1日から通算で 人目の訪問者です。

ご案内
ここはわたくし(niftyID:QZI06015)が作ったプラモデルの展示室です。
名前が示すように航空機と艦艇が中心で、スケールは基本的に航空機が1/72、艦艇は1/700 です。

組立
基本的に素組みで仕上げております。 エッチングパーツを使うこともあります。
多少のディテールアップも行います。 しかし、大きな改造には、とても手が出ません。

塗装
筆塗りが中心です。 トップコートと一部の色では缶スプレーは使いますがエアブラシは使いません。
そんなものは持ってませんので。。。。。。

撮影機材
オリンパスのE300にレンズは14-54mmを主に使い、35mmのマクロや18-180mmもたまには使います。
T-6Aから同じくオリンパスのOM-D E-M5を導入しました。
フルサイズで撮影して、800×600に縮小して掲載しております。

最新作は2017/02/12公開の ハセガワ(ドラゴン)1/48 フォッケウルフ Ta152H-1 です。
Fw190の最終進化型を松本零士著の「成層圏気流」に登場する機体の仕様で仕上げました。
開閉選択式のカウリングカバーを可動するように改造しました。
s-Ta152H-1_UFR.jpg(7935 byte)

indexkits.jpg(203639 byte)
s-Ta152H-1_UFR.jpg(7935 byte) レシプロエンジンが
轟く空の案内所

2017/02/12更新
s-TA-4J_UFL.jpg(8047 byte) タービンエンジンが
吠える空の案内所

2017/01/25更新
s-ASU-85_UFL.jpg(7798 byte) 轍に刻む
番外編の案内所

2016/12/04更新
s-HIEI_UFL.jpg(7012 byte) スクリューが唸る
海の案内所

2016/11/16更新
s-Me163S_UFR.jpg(8545 byte) 天翔ける
ロケットの案内所

2016/10/29更新
リンクのページへ

MAIL